最新情報




同じハッシュタグである程度投稿していくと、いまいち数値が伸び悩む時期があります。

インスタ運用の目的がより多くの来店を促すことであればまた新たなハッシュタグを試みることも考えなければなりません。

時にはいいねの数が減ります。

新たなハッシュタグにはこれまで獲得できなかった顧客層があるわけです。

新規顧客獲得を目的とする投稿であればいいねのアベレージを下げてでも集中して新しいハッシュタグで投稿すべきです。

いいねをインプレッション数やリーチ数で割った数、いいね率で見たほうが懸命でしょう。

銀座グルメを狙い切ったら銀座ランチや銀座ディナーをトライしてみる。いいねをしてくれたユーザーはどのハッシュタグで呼べたかを分析する。といったようにインサイトでは見ることのできない、あなたのお店独自のデータを収集して明日の投稿に備えましょう。

ハッシュタグをチューニングし直すタイミングはいいね率に下降傾向が見られた時です。

なんのこっちゃさっぱりわからんあなたはぜひ @fc.real.consulting.tokyo にご相談ください!あなたのお店の投稿を拡散いたします。

#高知グルメ
#高知ランチ
#高知カフェ
#愛媛カフェ
#香川カフェ
#高松カフェ
#徳島カフェ
#徳島グルメ
#徳島ランチ
#徳島ラーメン
#山口カフェ
#たべすたぐらむ
#広島お好み焼き
#広島カフェ
#広島グルメ
#広島ランチ
#広島ディナー
#広島焼き
#広島ラーメン
#広島パン屋
#岡山カフェ
#岡山グルメ
#岡山ランチ
#岡山ラーメン
#倉敷カフェ
#倉敷ランチ
#インスタ集客
#インスタグルメ
#インスタフード

この記事を書いた人

Ryo Suzuki

Ryo Suzuki

WEBコンサルファームFC REAL CONSULTING TOKYO代表です。そしてオウンドメディア『エバデリ』ディレクターです。 Googleマイビジネスとインスタグラムを使った集客システム【Insta Spread!】で全国のローカルビジネスのみなさまにご提供しております。

〜経歴〜外国語学部卒→大手外食チェーン→バルカフェ→FC事業部→店舗コンサル業独立→WEBメディア立ち上げ→現在WEBコンサルタント、WEBマーケター。

お店が売れていないのは『知られてないから』→ Googleマイビジネスとインスタグラムで目立てばいいだけ!