最新情報




Googleマイビジネスのプロフィールを埋めていくと、ビジネスの説明という項目が出てきます。

Googleによれば、取り扱い商品やユニークな特長、ビジネスの沿革など、ユーザーが参考にできるような、ビジネスについての簡単な説明を入力してください。説明は半角 750 文字(全角 375 文字)以内で指定し、URL や HTML コードは含めないでください、とあります。

全角でも750文字入りますね。

ここにはあなたのお店をユーザーにわかりやすく説明する記述をすればいいのですが、その1 で書いた、あなたのお店を表す、キーワードをしっかり盛り込むことが非常に大事になってきます。

という風に簡単に書いてますがここには時間と労力をかけましょう。

例えば、あなたのお店が新宿の大衆居酒屋さんでしたら、新宿の大衆居酒屋を探しているユーザーに魅力的な内容であることはもちろんのこと、その1でチューニングしたキーワードを盛り込むことで、例えば、大衆酒場、ネオ酒場、安いなどのキーワードは、おそらく新宿で大衆居酒屋を探しているユーザーには有益なキーワードとなり、他のキーワードで検索されても再度見てもらえる可能性があるからです。

とても難しいですが、とてもやりがいのある情報追記作業になります。

@fc.real.consulting.tokyo は過去に何度も記述、修正を繰り返してきました。あなたのお店を上位表示させることができます。ぜひご相談ください。

この記事を書いた人

Ryo Suzuki

Ryo Suzuki

WEBコンサルファームFC REAL CONSULTING TOKYO代表です。そしてオウンドメディア『エバデリ』ディレクターです。 Googleマイビジネスとインスタグラムを使った集客システム【Insta Spread!】で全国のローカルビジネスのみなさまにご提供しております。

〜経歴〜外国語学部卒→大手外食チェーン→バルカフェ→FC事業部→店舗コンサル業独立→WEBメディア立ち上げ→現在WEBコンサルタント、WEBマーケター。

お店が売れていないのは『知られてないから』→ Googleマイビジネスとインスタグラムで目立てばいいだけ!