最新情報




飲食店のインスタグラムを最適化して運用する方法〜投稿編〜

@junjunmam64 様
@aumo.shinagawa 様
@domami3 様
@dokoiku_gourmet 様
@akane.h.0430 様

の投稿を参考とさせていただきました。

おすすめ投稿テーマ第1回目は、『対の法則』です。

アイテムを対、2名分用意して撮影されているものをご紹介します。

これらの投稿に共通して言えるのが、同アカウントの他の単一アイテム投稿と比べて、いいねのコンバージョンが高くなっていることです。

ペアで撮影することで、インスタグラムユーザーに訴えかけるものが出てくるのではないかと考えます。

それは、より想定、想像できるシチュエーションです。

1️⃣誰と
2️⃣いつ
3️⃣どこで
4️⃣何を
5️⃣どのようにして
6️⃣なぜ
食べたいかを想像させます。

まさかの5w1hが盛り込まれた投稿です。

またシチュエーションまで想像させることで、共感を生むわけです。

非常に高度なレベルのペルソナ設定された投稿です。

ぜひみなさんもユーザーの気持ちになり、インスタグラムで共感を覚える画像を探してみてくださいね。

見つけたらまずは真似してみる、自分のお店に合う合わないはやってみてから決めましょう!

@fc.real.consulting.tokyo は間も無く飲食WEBメディアコンサルタントから飲食WEBメディアクリエイターに生まれ変わります。ぜひあなたのアカウントをクリエイトさせてください!

この記事を書いた人

Ryo Suzuki

Ryo Suzuki

WEBコンサルファームFC REAL CONSULTING TOKYO代表です。そしてオウンドメディア『エバデリ』ディレクターです。 Googleマイビジネスとインスタグラムを使った集客システム【Insta Spread!】で全国のローカルビジネスのみなさまにご提供しております。

〜経歴〜外国語学部卒→大手外食チェーン→バルカフェ→FC事業部→店舗コンサル業独立→WEBメディア立ち上げ→現在WEBコンサルタント、WEBマーケター。

お店が売れていないのは『知られてないから』→ Googleマイビジネスとインスタグラムで目立てばいいだけ!