最新情報




スワイプ投稿は最大10枚の画像を使い、1枚の画像では情報不足だった内容を、複数の画像を使用することでわかりやすく情報を伝える投稿です。

2枚目、3枚目とスワイプするたびに、どんどん次が見たくなる、魅力に引き込まれるように画像を並べます。

今回は @relight.webconsulting さんの投稿を参考にさせていただきました。食べログに関する投稿なので多くの方に見てもらえるのではないかと思います。

実際に飲食店ではどんな10枚をそろえたらいいのでしょうか。

1️⃣従業員を順番に紹介する

2️⃣コース料理を順番に紹介する

3️⃣テーブルサービスの様子を複数枚にわけて投稿する

などネタは上げたらきりがありませんね!

またスマートフォンの撮影機能にパノラマ撮影があればこちらも面白いスワイプ投稿ができます。

横長画像を2分、3分割して順に並べることでスワイプしても切れ目のない投稿ができます。

Swipeableがおすすめアプリです。

パノラマ写真を取り込んで、自動的にカットしてくれます。

スワイプ投稿はページ滞在時間も長くなるので人気投稿になりやすいです。

ぜひトライしてみましょう!

@fc.real.consulting.tokyo があなたのお店の投稿スタイルを確立します。ぜひDMから相談ください。

この記事を書いた人

Ryo Suzuki

Ryo Suzuki

WEBコンサルファームFC REAL CONSULTING TOKYO代表です。そしてオウンドメディア『エバデリ』ディレクターです。 Googleマイビジネスとインスタグラムを使った集客システム【Insta Spread!】で全国のローカルビジネスのみなさまにご提供しております。

〜経歴〜外国語学部卒→大手外食チェーン→バルカフェ→FC事業部→店舗コンサル業独立→WEBメディア立ち上げ→現在WEBコンサルタント、WEBマーケター。

お店が売れていないのは『知られてないから』→ Googleマイビジネスとインスタグラムで目立てばいいだけ!