最新情報




動画コンテンツを持つことは5Gという通信網が浸透した時に効果を発揮すると考えてます。 
その時に慌てて作っても時すでに遅しです。 
業者さんは動画作成のオーダーで溢れて単価はかなり上がるでしょう。

また個人で動画作成できる人のレベルも相当高く、どうやっても追いつけないでしょう。

更にはどんな動画が共感を得られるのかある程度知ってるお店とこれから取り組むお店では閲覧数に雲泥の差が出ます。

と最初から煽るような文章となってしまいましたが、今あなたが写真を撮りインスタグラムの投稿を頑張っているように、まもなく動画を撮り投稿する時代がきます。

すでに動画プラットホームが存在しますね、中でもYouTube、IGTV、ぐるなび動画の3つに弊社は注目しています。

動画コンテンツを持たなければならない理由は3つ!


1️⃣Googleで特定の検索クエリ(検索ワード)ではYouTube動画がカルーセル表示(スライド表示)で上位に表示されている

2️⃣本が読むものからスマホやタブレットで読むものになり更にはオーディブルのように聞くものへと変化を遂げているように情報も文字から画像と変わり画像から動画へと進化することでより多くの情報量を伝えることができるようになる

3️⃣今現在動画コンテンツを作成して動画プラットホームを活用しているお店は極わすが。競合がいないブルーオーシャンである


facebookもtwitterも立ち上がり間も無く始めたユーザーはかなりビジネス利用できました。twitterは今でもビジネス利用できます。しかしながら可能性を感じ早くから取り組んだ人が多く目立ちます。

Googleマイビジネス、インスタグラムも同様ここ2年で頑張ってきたお店はかなり結果を出しているでしょう。


つまり先行者は優位に働くわけです。IGTV、ぐるなび動画はまだこれから成長してくるマーケットだと考えますがすでにYouTubeはある一定量成熟していますので動画プラットホームとしてはまだまだ存続していくでしょう。


3つのプラットホームにいち早く参入することが先行者として成功する秘訣です。


ではどんな動画を作ればいいのか?どうやって作ればいいのか?となりますね。


弊社ではTV番組制作会社出身のスタッフがおりますので、企画から撮影、編集までワンストップで承れます。


しかしながらどんな企画がベストなのか情報は決して多くありません。


そこで最近徐々に増えてきているのがユーチューバーを使った動画コンテンツ作成です。


ユーチューバーのチャンネルなあなたのお店の動画が載ります。インフルエンサーマーケティングですね。ユーチューバーの言うところの『企業案件』てやつです。


この場合も企画はや撮影、編集は全てユーチューバー側でやることになります。


こうしてメディアの第一線で活躍するクリエイターと共に動画コンテンツを作ればいいのです。


ユーチューバーにオーダーすると、20万〜が相場のようです。チャンネル登録数や再生回数にもよります。


TV番組制作会社チームでは10万ぐらいから機材を動かせますがユーチューバーのようなプレゼンターがつくとさらにプライスアップします。


TV番組に取り上げられて一瞬の爆発的ヒットを取るより、動画コンテンツを作ることでずっと見られるものは動画が上がっている限り来店チャンスが得られます。


またライフタイムバリューという言葉をご存知でしょうか。動画を20万円で作りました。その動画はアップされている限り1日あたりのコストは減っていき、また来店を獲得することであっと言う間に制作費が回収でき、その後は利益しか生みません。


言い換えればランニングコストのかからない資産です。


飲食店もこういった類の資産(Googleマイビジネス、インスタグラム、エバデリ等)を運用していかなければなりません。 動画コンテンツに関しては最近TVにも出ているユーチューバーとお繋ぎすることができます。また@fc.real.consulting.tokyo に制作依頼もしていただけます。ご相談ください。DMからお待ちしております。

この記事を書いた人

Ryo Suzuki

Ryo Suzuki

WEBコンサルファームFC REAL CONSULTING TOKYO代表です。そしてオウンドメディア『エバデリ』ディレクターです。 Googleマイビジネスとインスタグラムを使った集客システム【Insta Spread!】で全国のローカルビジネスのみなさまにご提供しております。

〜経歴〜外国語学部卒→大手外食チェーン→バルカフェ→FC事業部→店舗コンサル業独立→WEBメディア立ち上げ→現在WEBコンサルタント、WEBマーケター。

お店が売れていないのは『知られてないから』→ Googleマイビジネスとインスタグラムで目立てばいいだけ!