最新情報




では、弊社はどんな風に画像を作っているのかをお知らせ致します。

弊社が意図してるのはずばり、


『ブログのサムネイル風画像』


です。


理由は各ハッシュタグで一覧表示された時に文字があるので目立つ→見てもらえる可能性が上がるからです。



投稿内容と画像そのものはあまり関係性がありません。ただ食べ物に関するハッシュタグを使うので違和感が出ないようにしています。



プロフィール欄から見てもインスタ!というよりはブログによくある、関連記事、こんな記事も読まれてます欄風にみせたかったからです。



いいか悪いかはさておき、フォロワー、いいね、質問、ご契約というユーザーアクションを得ることができています。



使用している画像はすべて無料で使えるプロショット、一部有料プロショットもあります。



文字は『canva』というアプリを使ってます。



飲食店の皆様がGoogleマイビジネス、インスタグラムをはじめWEBメディア運用に関する疑問、質問、悩みを想定して、応えるような形で投稿しています。



弊社もSEO対策、MEO対策、SNS運用には苦労しています。楽して運用は絶対できません。



みなさんには少しでもアドバンテージがある状態で運用してもらいたいと思い日々投稿しています。



今後も遠慮なく、質問、相談、依頼お待ちしております。


ということで全9回に渡り、飲食店がインスタグラムを最適化して運用する方法〜撮影編〜をお送りいたしました。


ハッシュタグ編
インサイト編
投稿編
撮影編


と4タイトルをブログにまとめてありますのでそちらもご覧ください。


次はもっと突っ込んでメディアを使ったブランディングとは️みたいなものを投稿してみようと思います。


しばらくは連載でなく単発掲載していきますね。

この記事を書いた人

Ryo Suzuki

Ryo Suzuki

WEBコンサルファームFC REAL CONSULTING TOKYO代表です。そしてオウンドメディア『エバデリ』ディレクターです。 Googleマイビジネスとインスタグラムを使った集客システム【Insta Spread!】で全国のローカルビジネスのみなさまにご提供しております。

〜経歴〜外国語学部卒→大手外食チェーン→バルカフェ→FC事業部→店舗コンサル業独立→WEBメディア立ち上げ→現在WEBコンサルタント、WEBマーケター。

お店が売れていないのは『知られてないから』→ Googleマイビジネスとインスタグラムで目立てばいいだけ!