最新情報




インスタのスポット、位置情報は性質上4種類に分けられます。


インスタのスポットは Facebookから簡単に作成できてしまいます。


がゆえに、インスタグラムで検索した時に同じ店名のスポットがたくさんある店舗が存在します。




1️⃣自身ではないFacebookユーザーが作ったチェックインポイント

2️⃣そのチェックインポイントをもとに Facebookページが作られ、チェックインリストに出るように許可されたもの

3️⃣自身のFacebookページがチェックインリストに出てくるように許可したもの

4️⃣3️⃣が自身のインスタアカウントと紐付いたもの




複雑ですよね。これでは情報が統制されませんのでユーザーもインスタ側も困ります。




2️⃣と4️⃣の見分け方は簡単です。


スポット検索からタップすると『情報』という青いボタンがありますのでタップしてください。


2️⃣はFacebookページで設定されている情報

4️⃣はさらにインスタアカウントが表示されます。



つまり一番正しい、オフィシャルの位置情報は4️⃣ということになります。





3️⃣と4️⃣の差はFacebookとインスタグラム双方で正しく設定されていれるかどうかの差です。


変更後即時反映というものではありません。長ければ1ヶ月ぐらいかかります。設定が正しければです。



つまるところ1️⃣2️⃣をなくして3️⃣を4️⃣に昇格させればいいわけです。


正直なところご自身でやるにはハードルが高すぎる項目です。

その場合は @fc.real.consulting.tokyo にて承ります。

この記事を書いた人

Ryo Suzuki

Ryo Suzuki

WEBコンサルファームFC REAL CONSULTING TOKYO代表です。そしてオウンドメディア『エバデリ』ディレクターです。 Googleマイビジネスとインスタグラムを使った集客システム【Insta Spread!】で全国のローカルビジネスのみなさまにご提供しております。

〜経歴〜外国語学部卒→大手外食チェーン→バルカフェ→FC事業部→店舗コンサル業独立→WEBメディア立ち上げ→現在WEBコンサルタント、WEBマーケター。

お店が売れていないのは『知られてないから』→ Googleマイビジネスとインスタグラムで目立てばいいだけ!