2019年、飲食店が本気で集客に取り組むべきWEBメディアはGoogleマイビジネスとインスタグラム!

2019年、飲食店が本気で集客に取り組むべきWEBメディアはGoogleマイビジネスとインスタグラム!

はじめまして。

 

飲食WEBメディアコンサルティング、FC REAL CONSULTING TOKYOの鈴木と申します。

 

弊社は飲食店のWEBメディアを最適化し如何にして予約、来店という集客に繋げていくかを飲食店のみなさまと共に日々取り組んでおります。

2019年にGoogleマイビジネスとインスタグラムを使って本気で集客に取り組むのか?

 

大手グルメメディアの閲覧数が減少傾向にあった2017年、Google検索結果で頭角を現してきたのはGoogleマイビジネスのおすすめ3店舗ページでした。

 

地域×業態でGoogle検索してみてください。広告がない限りGoogleマイビジネスのおすすめ3店舗が表示されるはずです。

 

 

また弊社クライアントのお店のお客様の来店動機ヒアリングの結果(都心7店舗)、インスタグラムが最も多くなりました。

 

 

『大手グルメメディア集客にはもう頼れない』

 

 

そう感じた私はGoogleマイビジネス導入の提案とInstagram運用強化をクライアントに致しました。

 

おかげ様で弊社クライアント7店舗のうち2店舗はすでに大手グルメメディア集客よりも予約の数が、電話の数が増えました。他の5店舗でも上昇傾向にあります。

 

それだけユーザーが大手グルメメディアでの検索から、Googleでの検索、Googleマップでの検索、Instagramでの検索に推移してると言えます。

 

驚きはどちらも無料のメディア、プラットホームであること、そしてこれから取り組まれる店舗は相当な流入、つまりお客様の来店が見込めます。

集客ができない、売り上げが伸びない本当の理由は?

 

飲食店の売り上げの伸び悩み、集客できないの1番の要因をご存知でしょうか?

 

立地ではありません。

商品が悪いのではありません。

従業員が悪いのではありません。

 

 

『貴店が知られてないから』

 

 

なんです。

 

なぜそう言えるのか?

 

は未だに弊社クライアントのお店には新規のお客様が絶えないからです。

FC REAL CONSULTING TOKYOが貴店のためにできること

 

弊社は貴店のページを特定キーワードでGoogleマイビジネスの上位に表示させること、インスタグラムでより多くのインスタユーザーに貴店の投稿を届けることができます。

 

 

未だに獲得できていない顧客層に貴店を認知させ来店に繋げられるよう、Googleマイビジネス、インスタグラムの最適化を弊社が請け負い、貴店の日々の投稿で新規顧客を呼ぶコンサルパック

 

 

【WEBメディア最適化コンサルパック2020】

 

 

をぜひ貴店に導入いただきたく記事を書きました。

 

 

Googleマイビジネス からの集客、予約を増やす

Instagramからの集客を増やす

 

 

以上がこのコンサルパックで提供できるサービスです。

 

具体的には、、、

 

【Googleマイビジネス】

1️⃣ページ構築→弊社

2️⃣WEB上の情報増→弊社

3️⃣データ分析→弊社

4️⃣画像投稿→クライアント様

5️⃣日々の投稿→クライアント様

 

【インスタグラム】

1️⃣ページ構築→弊社

2️⃣ハッシュタグチューニング→弊社

3️⃣投稿時間割り出し→弊社

4️⃣データ分析→弊社

5️⃣日々の投稿→クライアント様

 

といったように2人3脚でクライアント様と歩んでいくスタイルとなります。

 

どちらのメディアも1️⃣2️⃣さえ構築、弊社では最適化と呼びますが、出来てしまえばクライアント様にしていただくのはこれまで同様、日々の投稿だけです。

 

弊社はクライアント様の方日々の投稿が効果的なもの、つまり多くのユーザーに届き来店動機になるものにするために、データ分析しフィードバックしていったり、投稿の質を上げるための施策を講じていきます。

 

この1️⃣2️⃣が非常に難しいのです。

 

弊社では現在3社様7アカウントを運用しておりますが皆様結果を出されています。つまり来店に繋がっています。

 

うち2アカウントは食べログさんからの予約より増えました。

 

月額料金はご予算共にご相談ください。他のコンサル会社より安価に提供することができます。理由は大所帯の会社ではないからです。

 

大手様のコンサルフィーは弊社と同じ内容ですと、80000〜100000円でした。これでは採算取れませんね。

 

 

完全に運用を丸投げしていただいても構いませんし、アドバイザー的な対応も可能です。柔軟に対応いたします。丸投げでも上記金額より安いですよ。

 

 

ページ構築はどちらも弊社が施します。運用を貴店でやるか弊社がやるかの違いですね。

 

最後にもう一度書きます。

 

大手グルメメディア集客だけでは必ず売り上げ落ちます。

 

ぜひGoogleマイビジネス、Instagramの運用をご検討ください。

 

 

弊社の記事、インスタグラムもぜひご覧ください。飲食店様に有益な情報を毎日お届けしております。

 

 

FC REAL CONSULTING TOKYO
ディレクター 鈴木 亮

 

WEBからの集客を増やしたいお客様はこちらかご相談ください。原則24時間以内にご連絡差し上げます。

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。

この投稿をInstagramで見る

では、弊社はどんな風に画像を作っているのかをお知らせ致します。  弊社が意図してるのはずばり、   『ブログのサムネイル風画像』   です。   理由は各ハッシュタグで一覧表示された時に文字があるので目立つ→見てもらえる可能性が上がるからです。    投稿内容と画像そのものはあまり関係性がありません。ただ食べ物に関するハッシュタグを使うので違和感が出ないようにしています。    プロフィール欄から見てもインスタ!というよりはブログによくある、関連記事、こんな記事も読まれてます欄風にみせたかったからです。    いいか悪いかはさておき、フォロワー、いいね、質問、ご契約というユーザーアクションを得ることができています。    使用している画像はすべて無料で使えるプロショット、一部有料プロショットもあります。    文字は『canva』というアプリを使ってます。    飲食店の皆様がGoogleマイビジネス、インスタグラムをはじめWEBメディア運用に関する疑問、質問、悩みを想定して、応えるような形で投稿しています。    弊社もSEO対策、MEO対策、SNS運用には苦労しています。楽して運用は絶対できません。    みなさんには少しでもアドバンテージがある状態で運用してもらいたいと思い日々投稿しています。    今後も遠慮なく、質問、相談、依頼お待ちしております。   ということで全9回に渡り、飲食店がインスタグラムを最適化して運用する方法〜撮影編〜をお送りいたしました。   ハッシュタグ編 インサイト編 投稿編 撮影編   と4タイトルをブログにまとめてありますのでそちらもご覧ください。   次はもっと突っ込んでメディアを使ったブランディングとは⁉️みたいなものを投稿してみようと思います。   しばらくは連載でなく単発掲載していきますね。

FC REAL CONSULTING TOKYOさん(@fc.real.consulting.tokyo)がシェアした投稿 –