飲食店のgoogleマイビジネス(ローカルSEO)運用方法が丸わかり! ​『プロマーケターが実際にやっている12のMEO対策』

飲食店向けのGoogleマイビジネス対策、MEO対策、ローカルSEO対策について、レベル別にまとめています。ぜひ貴社GMBからの集客アップのためにご参照ください。

飲食店のgoogleマイビジネス(ローカルSEO)運用方法まるわかり!『プロマーケターが実際にやっている12のMEO対策』

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)の運用方法、使い方は、飲食店オーナーや店長にとって頭を抱えて悩むの業務のひとつではないでしょうか?

 

弊社FC REAL CONSULTING TOKYOと業務提携している、飲食店WEBコンサルティングリライトさんにて、Googleマイビジネス(ローカルSEO)の運用方法に関するとてもわかりやすい電子書籍が昨年発売され、飲食店オーナーや店長のみならず、コンサルティング会社からも高い評価を得ている1冊をご紹介いたします。

 

またGoogleマイビジネス(ローカルSEO)運用方法に関して弊社FC REAL CONSULTING TOKYOの見解も併せて述べていきます。

 

本書はプロマーケターが実際にやっている12のMEO対策と題して、現役プロマーケターが実践しているGoogleマイビジネス(ローカルSEO)の運用方法が書かれています。

 

決して使いやすくないインターフェイスをもつGoogleマイビジネス(ローカルSEO)、実際にGoogleの検索アルゴリズムを理解していないと運用仕切れないGoogleマイビジネス(ローカルSEO)。数ある参考資料、運用方法の中でも取り立ててわかりやすく12の方法が書かれています。

 

MEOとは? 〜map engine optimization〜の略で地図検索最適化とも訳しましょうか。Googleマップにお店の位置情報を載せた時にさらに情報を掲載できるのがGoogleマイビジネス(ローカルSEO)です。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)を運用する=MEOなわけです。 とりわけ海外では『ローカルSEO』とも呼ばれます。 ここでは説明を割愛します。

 

目からウロコな対策が12個も書かれている本書はまさに飲食店のためのものです。赤裸々に悠々と書かれた、まるで裏技本のごとく、長文にわたり説明されています。

 

弊社FC REAL CONSULTING TOKYOでも電子書籍を販売してますが、コンサルタントは表裏なく言ってしまえば、知識やスキル、情報は開示しても全く問題ないのです。

 

大切なのはそれをどのように運用するかであるので何をすればいいかを書いたところで、うまく運用できる人は稀です。

 

ひとつ例を挙げれば、学校ではみな同じ教科書を使い、みな同じ先生から同じ授業を聞きます。しかしながらテスト結果はピンからキリまでバラバラですね。

 

これと同じです。

 

本書はその運用方法までしっかり書かれているので、ヒットしているのでしょう!

 

そんなリライトさん謹製、『プロマーケターが実際にやっている12のMEO対策』を読んでみて、ネタバレにならない程度にFC REAL CONSULTING TOKYOのGoogleマイビジネス(ローカルSEO)運用、Googleマイビジネス対策(ローカルSEO)に関する見解を書いてみます。

SEO対策、大手グルメメディアだけでは勝負できない

 

弊社オウンドメディア、エバデリというグルメサイトでグルメレポート型記事広告を書き始めたのが2017年2月のことです。

 

とにかく狙ったキーワードでGoogle検索結果の上位に表示されるよう日々記事を書いていました。

 

ある程度の記事はGoogle検索結果の1ページ目に表示されるようになってますが、当時は全く気にならなかったのです、Googleマイビジネス(ローカルSEO)ページが。

 

上位に表示されるわけでもなく、むしろ食べログさんより上位に表示させるにはどうすればいいかばかり考えてました。いわゆるSEO

対策ですね。

 

なのでいくつかの記事は今でも検査結果の1位に表示されていまし。 しかしながら2018年にはGoogleマイビジネス(ローカルSEO)ページの検索結果上位表示が高い確率で散見されました。同時に弊社の記事順位も全体的に上がりました。

 

大手グルメメディア、ここでは主に食べログさんを指してますが、2018年夏にはRettyさんが目立ってきました。 また間髪入れず、更に多くのグルメサイトが上位表示されるようになってきました。

 

つまり食べログさん最強時代は終わってしまいました。 とって代わるようにGoogleマイビジネス(ローカルSEO)のおすすめ3店舗がほぼ飲食関連検索キーワードで1番上に表示されています。

 

よって2019年、飲食店は食べログさんだけを頼っているとあまりいい結果が出ないことになります。

 

またGoogleマイビジネス(ローカルSEO)ページが上位表示される以上、SEO対策だけでも不十分ということになります。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)ページを飲食店が運用していかなければならない理由はここにあります。

Googleマイビジネス(ローカルSEO)が検索結果の上位表示率が95%である以上宣伝メディアとしては最強!

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)が検索結果の上位表示率が95%である以上宣伝メディアとしては最強と言えるのではないでしょうか。

 

95%少し強めに感じていただくために書いてます。根拠があるわけではありませんが、実際に地域+業態等で検索してみてください。

 

稀に1番上に広告が表示されます。都心では5%以上、広告が表示されるかもしれません。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)運用にあたり、Googleマイビジネス(ローカルSEO)が表示する上位3店舗、もしくはGoogleマイビジネス(ローカルSEO)の検査結果で如何に上位に表示させるかが大事になってきます。

 

2019年3月現在、飲食店にとって最強のメディアは、Googleマイビジネス(ローカルSEO)です。 この波に乗り遅れると後々大変なことになります。

 

Googleはドメインヒストリーを大事にしているからです。

Googleで検索するユーザーの4割以上が使うGoogle Mapからの流入も見込める

 

飲食店検索に限らず、Googleで検索をするユーザーの4割は実はGoogleマップを使って位置情報を確認しています。

 

そもそもGoogleマイビジネス(ローカルSEO)は、Googleマップに掲載されている店舗情報をリスト表示しています。

 

銀座+バル+おすすめ

 

というキーワードで検索をかけた場合、位置情報からより近い、キーワードに関連した店舗を表示します。 検索しているということは場所を知らない状態であると言えますね。

 

そのユーザーの4割はその場でGoogleマップを使い、道順を確認するわけです。 あなたのお店の位置情報を正しくマークしておかないとユーザーは辿りつくことができません。 ズレて表示されていること多々あるんです。

 

Googleで検索をかけたユーザーはGoogleマップを見る確率が非常に高いので、位置情報がズレてないか確認しましょう。

 

Googleマップアプリから飲食店を検索するユーザーもいます。 Googleマイビジネス(ローカルSEO)の運用を頑張ると流入経路が増えるってわけです。

掲載費無料という飲食店に最強のメディアである

メディア掲載に費用は付き物でした。安いものは数千円から、高いプランだと10万円を超える掲載費がかかります。

 

税金対策的に使うのであればまだしも、ただひたすら広告費として掲載費を計上してるお店は多くはありません。

 

掲載費を払うメリットは、より多くのユーザーにあなたのお店の情報を届けるためですね。これまではそうされてきたかと思います。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)の掲載、運用は無料です。費用を使い広告を出さない限り無料です。

 

しかも飲食店関連のキーワードではほぼ1番上に表示されます。掲載費を払っているグルメメディアよりも上に表示されます。

 

Googleの検索結果の1番目と2番目では閲覧数が倍以上違うと言われています。 つまり無料でより多くのユーザーにあなたのお店の情報を届けることができます。

 

もう一度いいます。 無料でできます。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)を飲食店が運用して、WEBからの流入対策をすることで、明らかに費用対効果抜群の結果が出ます。

写真掲載は無限?無料の無限ストレージを持つ唯一無二のプラットホーム

 

Googleマイビジネスには画像をアップすることができます。 実は制限がないんですよ。 アップし放題なんです。

 

Googleマイビジネスを運用していくうえで手っ取り早く閲覧数を上げるには画像アップが有効です。

 

やはりユーザーはあなたのお店がどんな店なのか見たいんですね。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)運用にあたり、日々の投稿プラス画像アップをデイリータスクにしておくと、いつのまにか閲覧数が増え、上位表示され、来店に繋がります。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)は無料で画像アップ数が無限のメディアです。

Googleマイビジネス(ローカルSEO)、MEO対策はこれ一冊で丸わかり!『プロマーケターが実際にやっている12のMEO対策』

本書籍は更に上を行くテクニックについて書かれています。

 

ネタバレしないように、かつ、Googleマイビジネス(ローカルSEO)の運用方法に興味を持っていただけるよう、弊社の見解も含めて書きました。

 

更に知りたいと思われたら本書籍の画像をクリックして購入してみてください。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)は決して簡単に運用できるメディアではありません。 そんな時こそ弊社がお手伝いたします。

 

下記フォームよりご相談ください。24時間以内の返信を心がけます。

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。