Googleマイビジネス(ローカルSEO)の略称とは?短いプロフィール名(ショートネーム)とURLを獲得してシェアしやすくしよう!

飲食店向けのGoogleマイビジネス対策、MEO対策、ローカルSEO対策について、レベル別にまとめています。ぜひ貴社GMBからの集客アップのためにご参照ください。

Googleマイビジネス(ローカルSEO)の略称とは?短いプロフィール名(ショートネーム)とURLを獲得してシェアしやすくしよう!

Googleマイビジネスに新機能が実装されました。短いプロフィール名その名も【略称(@短いプロフィール名)】

 

ここ毎年続々と新機能の実装をしているGoogle マイビジネスですが今回の新機能【略称(@短いプロフィール名)】は果たしてどんなものなのかを説明していきます。

Googleマイビジネス(ローカルSEO)の略称(短いプロフィール名)とは?

 

まずはGoogle マイビジネスのヘルプページにある記載から見てみましょう。

【ビジネスの略称と URL を作成する】

ビジネスのオーナー確認が済んでいる場合は、ビジネス プロフィールで使用する略称やカスタム名を作成して、ユーザーに見つけてもらいやすくすることができます。略称を掲載すると、ユーザーがブラウザのアドレスバーに略称の URL(g.page/[お客様のカスタム名])を入力して、ビジネス プロフィールに直接アクセスできるようになります。

注: 一括管理を行っている場合は、略称をリスティングごとに個別に申請する必要があります。

【略称を作成する方法】
独自の略称を指定する際は、お店やサービスの名前、ブランド、拠点、その他にビジネスを表す語句などを使用するようにしてください。たとえば、拠点(市区町村や周辺地域)を含むお店やサービスの名前を使用できます。シンプルな略称を使用すると、宣伝がしやすくなり、ユーザーにも覚えてもらいやすくなります。

【パソコン】
Google マイビジネスにログインします。
略称を作成するビジネスを開きます。
メニューで [情報] 次に [短いプロフィール名を追加してください] をクリックします。
略称を入力します。半角 32(全角 16)文字以内で指定できます。
名前を使用できない場合はエラー メッセージが表示されますので、別の名前を指定する必要があります。短縮した名前を使用するか、拠点など他の説明を追加してください。ビジネスやブランドを表す別の単語を指定することもできます。
[適用] をクリックします。略称は保留中として表示され、準備が整うとビジネス プロフィールに表示されるようになります。

【モバイル】
スマートフォンやタブレットで、Google マイビジネス アプリ My Business を開きます。
[プロフィール] 次に [短いプロフィール名を追加してください] をタップします。
略称を入力します。全角 16(半角 32)文字以内で指定できます。
名前を使用できない場合はエラー メッセージが表示されますので、別の名前を指定する必要があります。短縮した名前を使用するか、拠点など他の情報を追加してください。ビジネスやブランドを表す別の単語を指定することもできます。

[保存] をタップします。略称は保留中となり、準備が整うとビジネス プロフィールに表示されます。

続きは以下から
引用元:https://support.google.com/business/answer/9273900?hl=ja</p>

 

これまでのGoogle マイビジネスページは特定のURLは存在せず、Google検索結果のURLしか存在しませんでした。【g.page/[お客様のカスタム名]】を獲得することで以下の事ができるようになりますね。

Googleマイビジネスページリンクをシェアできるようになる

 

例えば弊社のGoogleマイビジネスページで略称、短いプロフィール名(ショートネーム)を登録して完成するURL は以下のようになります。

 

 

このページをメールやSNSでシェアできるようになるわけですね。非常に便利です。ここで重要になるのが同じ文字列は使えないということです。

 

例えば渋谷に来々軒という中華料理屋さんが2件あったとします。片一方の店舗がshibuya-rairaikenを使った場合もう一方のお店は使うことができません。

 

shibuyarairaiken

rairaiken-shibuya

等、違う文字列を使わざるを得ません。よって早いもの勝ちになるわけです。急いで決めましょう!

口コミページに誘導しやすくなる

 

また口コミ訴求もしやすくなりました。これまではおそらく、検索結果のリンクをQRコード等に落としていたとお思います。 これは口コミページにたどり着くまで1クリック必要になるわけですね。下記のURLの最後に/reviewをつけることで直接ページに飛ぶことができます。

 

あわせて設定しておきたい機能①カバーフォト

 

すでに日本では実装されている機能ですが改めて設定しておいたほうがいいであろう機能のご紹介です。

 

写真投稿ページにカバー写真を設定することができます。カバー写真はこれまでどちらかといえばGoogle+で活躍した機能ですがね。ナレッジパネル(指名検索)に表示される画像はこちらで完全で完全にコントロールできるものではありませんでしたが、今後特定の画像を表示させることができるようになるかもしれません。またGoogleマップでは指定の画像を表示させることができます。必ず設定しましょう!

あわせて設定しておきたい機能②ロゴフォト

 

同様にロゴ画像も指定することができます。こちらも実装されていた機能ですね。設定していない場合は設定しましょう。こちらはおそらくファビコンのような扱いになったり、シェア機能を利用した際に表示されるようになるかもしれません。Googleマップアプリではほぼ100%の確率で表示されますのでこちらもあわせて設定しておきましょう!

最後に

 

ここ1年ちょっとでGoogle マイビジネス(ローカルSEO)は新機能の実装に力を入れてきた気がします。それだけGoogleがGoogle マイビジネスに力を入れているということですね。可能な限り、できればすべてGoogle マイビジネスの記載事項は入力すべきだし、機能は使い切るべきだと判断します。

 

Googleマイビジネス(ローカルSEO)の口コミを店内で促すのに最適なツールをご紹介します。

 

飲食WEBコンサルとして有名な【飲食店コンサルティングリライト】さんがあなたのお店の口コミ訴求ツールを作成してくれるサービスです!

 

 
プリントアウトしてメニュー表に挟み、接客時、会計時にお客様に声掛けしてみましょう!

Google マイビジネスに関するお問い合わせは下記からお願いいたします。質問、相談等でも遠慮なく!

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。