【飲食店Googleマップ(ローカルSEO)上位表示2019年版】マップ経由の閲覧数を増やす方法とは?

飲食店向けのGoogleマイビジネス対策、MEO対策、ローカルSEO対策について、レベル別にまとめています。ぜひ貴社GMBからの集客アップのためにご参照ください。

【飲食店Googleマップ(ローカルSEO)上位表示2019年版】マップ経由の閲覧数を増やす方法とは?

Google検索の約4割はGoogleマップを利用するという数字も散見することから、本記事はGoogleマップもしくはGoogleマップアプリを中心に飲食店が地図上で露出していくことに重点を置いて書きます。

 

直接的に何かを施すイメージのないGoogleマップですが、Googleマイビジネスの運用によりGoogleマップ露出に大きく関係する項目をリストアップしました。ぜひあなたのお店のGoogleマイビジネス運用に更に手を加えて、Googleマップでの上位表示、Googleマップアプリからの集客を実現しましょう。

 

マップ経由の閲覧数が増えると、電話数やルート検索数などのコンバージョンが増えます。弊社クライアント様はみな上昇していますので参考にしてみてください。

 

Google マップ、マップアプリの機能紹介と実際の日々の運用にわけて説明します。

 

それでは参りましょう!【飲食店Googleマップ(ローカルSEO)上位表示2019年版】マップ経由の閲覧数を増やす方法とは?です。

フォロー機能追加によりSNSとしての利用

 

 

ついにGoogleマイビジネス(ローカルSEO)にもフォロー機能が実装されました。このフォロー機能はGoogle マップアプリで活躍します。

 

Googleマイビジネス、GoogleマップアプリがSNS化してきている証拠ですね。フォロワーには次のような情報を提供することができます。

新規フォロワーには初回特典を配布できる 

 

初めてあなたのお店をフォローするユーザーには初回特典を配布することができます。設定は至って簡単!Googleマイビジネスアプリ、もしくはPCブラウザの情報から登録することができます。

 

 

初回特典をユーザー側が確認できるのはGoogleマップアプリです。iPhone版はうまく表示されないことがあるようですがAndroid 版ではポップアップ画面で初回特典が表示されます。

 

そもそもフォロー機能を使うユーザーは2019年7月現在、非常に少ないですが、逆手に取れば、Googleマップアプリでわざわざあなたのお店をフォローしてくれる素敵な顧客には、相当の初回特典を配布してみいのではないかと思います。内容はいつでも変更できますから、初回特典お会計50%offなど強烈なクーポンを配布してみるのもいいでしょう。

フォローされたユーザーのおすすめに最新の情報が表示される

 

あなたのお店が日々更新しているGoogleマイビジネスの投稿がGoogleマップアプリからフォローされたユーザーの画面に、最新情報として表示されます。

 

Googleマイビジネスの投稿はWEB版では埋もれがちなものでした。しかしながらしっかり活きる場所があったんです。それがGoogleマップアプリです。どんなものかを見るためには、実際にGoogleマップアプリをダウンロードしていくつかのお店をフォローしてみましょう。

 

つまり毎日投稿していくことが大事になりますね。

カバー画像を固定で設定できる

 

写真投稿ページにカバー写真を設定することができます。カバー写真はこれまでどちらかといえばGoogle+で活躍した機能ですがね。ナレッジパネル(指名検索)に表示される画像はこちらで完全で完全にコントロールできるものではありませんでしたが、特定の画像を表示させることができるようになりました。

 

またGoogleマップアプリでは指定した画像を表示させることができます。必ず設定しましょう!GoogleマイビジネスPCブラウザ版から設定できます。

 

もちろんユーザーの目を引く、あなたのお店に関する画像でなければなりません。

ロゴ画像を固定で設定できる

 

同様にロゴ画像も指定することができます。こちらも実装されていた機能ですね。設定していない場合は設定しましょう。こちらはおそらくサイトアイコンのような扱いになったり、シェア機能を利用した際に表示されるようになるかもしれません。Googleマップアプリでは100%の確率で表示されますのでこちらもあわせて設定しておきましょう!こちらもGoogleマイビジネスPCブラウザ版から設定できます。

 

設定を求められる項目はすべて埋める!

 

これがGoogleと仲良くする鉄則です!

ハッシュタグ検索が可能に

 

SNSではおなじみのハッシュタグ、Googleマイビジネスの投稿でもハッシュタグが使えるようになりました。工数は1投稿につき5個まで。

 

このGoogleマイビジネス投稿のハッシュタグ、実はGoogleマップアプリで検索をかける際にハッシュタグ検索ができるのです。

 

ハッシュタグは5つという厳しい現状ですので、地域や業態を中心とした実用的なもので構成しましょう。残念ながらリンクになるのはGoogleマイビジネスアプリAndroid版のみです。

 

とはいえ自社の投稿内容も検索の対象となるのでハッシュタグをつける癖をつけましょう。

 

つまりGMB投稿には必ずハッシュタグをつけてくださいねということです。

人気の投稿もおすすめに表示

 

実際にGoogleマップアプリのどこにあなたの投稿が表示されるかというと、『おすすめ』欄に表示されます。これはフォローされていなくてもあなたのお店の近くでGoogleマップアプリを利用したユーザーに表示されます。

 

【フォローしているビジネスの場合】

 

 

 

 

【フォローしていないビジネスの場合】

 

 

 

おすすめの投稿に表示されるアルゴリズムは不明ですが、、、

 

1.閲覧数がそのエリア内で多いこと

2.その投稿に貼った予約リンクなどを踏まれていること

 

が関係していることでしょう。

 

とにかく閲覧数が少ないGoogleマイビジネスの投稿ですが心を折らず、毎日投稿を続けてください。

月並ですがマップ経由の閲覧数を増やす大事な日課です。

 

弊社クライアント様は毎日投稿しています。

人気急上昇店に露出の可能性

 

人気急上昇店という項目も存在します。

 

 

おそらくGoogleの自動生成かと思われます。こちらもアルゴリズムは不明ですが、、、

 

1.Googleマイビジネスの閲覧数が自社のアベレージ、エリアのアベレージよりも高い

2.直近の検索数、閲覧数が多い

 

ことが考えられます。

 

TVやSNSで話題となったお店は必ずGoogleで指名検索(お店の名前)されます。Googleマイビジネスページを持っていない、もしくはオーナー確認をしていない店舗様は論外です。即登録しましょう。

イベント投稿が周辺のスポットに出現

 

Googleマイビジネスの投稿にはいくつか種類があります。

 

1.最新情報を追加

2.イベントを追加

3.特典を追加

4.商品を追加

5.写真を追加

 

お店で開催する、または地域のイベント等の投稿をする場合は表示期間を決めることができるイベント投稿がおすすめです。

 

Googleマップアプリには近くのイベント投稿を表示する機能が備わっています。

 

 

 

あなたのお店付近であなたのお店関連の検索をしなくても近くで開催されるイベントは表示されます。ぜひ活用してみてください。

 

 

 

その他にも上の画像のようにGoogle ローカルガイドがテーマ別に選んだリスト、これまでのグルメサイトで行われていた『絶対に行きたい○○10選』みたいなものですね、が表示されたり、

 

 

 

人気店ランキングが表示されてたりします。

Googleマップ経由の閲覧数を増やす方法とは?

 

と、長々とGoogleマップアプリの機能について説明してきましたが、実際に何をすればマップでの露出を増やし、マップ経由の閲覧数を増やし、コンバージョンに結びつけることができるかを最後にまとめます。

 

1.Googleマイビジネスの情報欄はすべて埋めること。

2.Googleマップに表示できる項目、カバー写真、ロゴ写真、初回特典を登録し、日々の投稿、イベント投稿を、特典投稿を欠かさず続けること。

3.間接検索数(店名検索ではなく地域×業態等のキーワード検索)を上げるために、現在あなたのお店が登録されているサイトすべてに特定の、狙うキーワードを盛り込むこと。そしてあなたのお店が掲載されているページを増やすこと(グルメメディアエバデリ等)

 

弊社クライアント様にやっていただいている、また、弊社が施す対策はこれだけです。正直難しいです。そして継続が何より物を言うのがGoogleマイビジネス運用です。ぜひ間接検索数、マップ経由の閲覧数を増やしてあなたのお店の来店に繋げてください。

 

最後に

 

【飲食店Googleマップ(ローカルSEO)上位表示2019年版】マップ経由の閲覧数を増やす方法とは?でした。

 

とはいえなかなかお店レベル、会社レベルでは取り組めない分野でもあります。どんなに努力してもそもそものベース(弊社ではページ構築と呼んでいます)ができていないと上位表示されず、効果を発揮できません。

 

ページ構築ができているお店もできていないお店も1投稿のコスト(時間)は変わりません。しかしながら同じコストでも生む結果には大きすぎる開きが出ます。

 

どうせなら同じコスト、努力で他店よりも売上を上げたいですよね。

 

ぜひ下記のフォームからご相談ください。

 

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。